妊活中の適正体重はBMI22になります。

妊活には、太りすぎも良くありませんし、また痩せすぎも良くありません。
美容体重からいうと、少しぽっちゃりとなりますが妊活にはBMI22程度が理想的となります。BMI18.5~24が適正な体重ですので、ここから外れている方はまずこの枠の中を目指します。
とは言っても
急激なダイエットや暴飲暴食では全く意味がないどころか逆効果ですので妊活をしながら徐々に数値を目指していきましょう!

適度な運動を無理なく行いましょう!

これまででご紹介した通り、妊活における効果的な運動法とは適正な体脂肪・筋肉量を保つことで、基礎代謝を向上させる運動を行うことです。。

はじめに、基礎代謝を上げるためには、ゆっくりした呼吸をしながら行う有酸素運動がおすすめです。有酸素運動を続けることで、基礎代謝が上がるだけでなく、血行促進や自律神経の安定などにもつながります。

激しい運動や心拍数が上がる運動は控えたほうがいいです。

妊活中の運動において、「この運動、ストレッチを行えば必ず妊娠できる!」という運動法はありません。

日々の生活の中で意識して、できることから少しずつ改善していきましょう!